08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

芸術の森地区まちづくりセンター

芸術の森地区まちづくりセンターから、あなたのまちの身近な情報をお知らせします!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

「芸術の森地区雪あかりの祭典2014」がいよいよスタート! 

雪あかりの祭典 芸術の森地区2014 
1月25日(土) 芸術の森エリア から始まりました。

札幌芸術の森会場では、恒例のもちつき大会などの屋内のイベントや屋外でのすべり台・宝探しなどたくさんの催しが行われ、ご家族連れのお客様でとてもにぎわいました。

(写真はすべてクリックで大きく見れます)
札幌芸術の森 アートホール もちつき大会やクラフト講習会の様子です。
1月25日 芸森エリア アートホール 
毎年、地域の方々の貴重な経験を活かして楽しい餅つき大会が盛大に行われています。 
子供たちも力いっぱいつきました。
つきたてのおもちは、お雑煮・お汁粉・磯辺まき・きなこもちになり
来場された皆さまにふるまわれ、大好評でした。

芸術の森では、昨年から風船を使ったアイスキャンドル作りが行われ、とてもかわいらしいしずくキャンドルが会場のあちこちを明るく照らしています。
1月25日 芸森エリア キャンドルの小路・ナイトミュージアム
また、今年は「ナイトミュージアム」として、芸術の森美術館の開館時間を夜8時まで延長し、園路をキャンドルで照らしていつもとはちょっと違う森の雰囲気を演出していました。

札幌市立大学では、アリーナ会場で「ワークショップ」や「アートマーケット」など学生さんのコーナーはもちろん、地域住民によるフラダンスや児童会館の子ども達のよさこい演舞もあったりと、住民にとっても学生さんとのふれあいを楽しむとても良い機会となっています。実行委員の学生さんの努力と合わせて地域の力も発揮でき、「わが町の大学」というところですね。
1月25日 芸森エリア大学アリーナ

周りが暗くなってきた5時半からは点灯式が行われ、大きな障子アートワークショップで作られたたくさんの切り絵がタワーの様に映し出され、これもまた幻想的で素敵でした。
1月25日 芸森エリア大学点灯式

関口雄揮記念美術館では毎年 大人の雪あかり の雰囲気で開催されています。
1月25日 芸森エリア関口美術館
ココアのサービスをいただきながら、素敵なジャズに耳を傾け・・・
毎年、ホット一息させていただいています。
中庭では、市立大学 山田良先生のゼミの学生さんのアート作品が雪の中に浮かび上がり、
またアットホームな灯りに照らされた作品も雪の中に並び、楽しい中にも幻想的な世界をみせていただきました。

皆さま、寒い中での準備ごくろうさまでした。

 雪あかりの祭典 次は本日 1月30日 駒岡小学校で開催されます。
 
2月1日は 南老人福祉センター

2月2日は いよいよ、芸術の森地区会館&常盤1号橋 で開催します。
 常盤1号橋では芸術の森さんで飾られたのと同じ、しずく型のアイスキャンドルに灯りがともります。
 これも楽しみですね!
 そちらをご覧いただいた後、続けて芸森地区会館にお立ち寄りください
 温かい「すいとん」のサービスと「おたのしみプレゼント」があります。
 寒さを吹き飛ばして 是非、お出かけください!
 ”森の朝市”メンバーによる直売「夕市」、そして「オカリナ」の素敵な演奏も予定しています。
   お楽しみに!

 お待ちしています!

  by まちセン 小林
 

   

カテゴリ: 芸術の森地区「雪あかりの祭典」

[edit]

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://geimori2.blog101.fc2.com/tb.php/233-7c4e49f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。