10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

芸術の森地区まちづくりセンター

芸術の森地区まちづくりセンターから、あなたのまちの身近な情報をお知らせします!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

今年もよろしくお願いいたします! 

新年あけましておめでとうございます。
昨年は、地区の事業をはじめ「グリーンカーテン普及プロジェクト」や
「PMF支援サークル」そして「森の朝市」など
たくさんの事業にご参加、ご協力をいただき有難うございました。

今年も昨年同様
   よろしくお願いいたします。

 by まちセン 小林
スポンサーサイト

カテゴリ: 芸術の森地区まちづくりセンターから

[edit]

△page top

ゴミ収集車で火災発生! 



6月4日(火) 今日は燃えないごみの回収日でした。
午前10時30分頃、まちづくりセンター向いのゴミステーションにおいて、何らかの原因でゴミ収集車から火災が発生しました。
消防車が緊急出動しゴミを降ろし消火活動が行われました。
調査の結果、穴があけられているスプレー缶やライターが確認できたようです。

不幸中の幸いで人的被害はなかったようです。

IMG_1150.jpg

ゴミを捨てるときのモラルが問われる出来事でした。

皆さん、お互いに気を付けましょう!

 by まちセン 小林

カテゴリ: 芸術の森地区まちづくりセンターから

[edit]

△page top

今年もよろしくお願いします! 

新年あけまして
  おめでとうございます。


 (昨年のまちセンリンゴの木・・ハックナイン)

昨年は、地域の様々な事業・活動にご協力いただき 
誠にありがとうございました。


 本年もよろしくお願いいたします。

まちづくりセンターは本日1月4日より通常の業務を開始しております。
印鑑証明や住民票発行の取次なども行っておりますので、是非ご利用ください。

さて今年も、間もなく各地区・各施設で「芸術の森地区 雪あかりの祭典」のイベントが開催されます。
国道453号線沿い、石山陸橋~常盤小学校界隈・駒岡にかけて、イルミネーションも点灯しています。

節電の問題もありますが、期間や時間を短縮して取り組んでいます。
防犯上はとても抑止力になりますので、今年もご理解とご協力をお願いいたします。

「雪あかりの祭典」は寒さの中での開催ですが、それぞれ工夫をこらして、皆様にお楽しみいただけるように
着々と準備を進めております。

回覧で予定のお知らせが回りますので、そちらをご覧いただきぜひぜひ足を運んでいただいて
 芸術作品や音楽・ワークショップなど、冬ならではのひと時をお楽しみください。

皆さまのお越しを担当者一同、首をなが~くしてお待ちしています。

   by まちセン 小林

カテゴリ: 芸術の森地区まちづくりセンターから

[edit]

△page top

常盤で熊の目撃情報! 

本日 7月5日(木) 午前5:45頃

 常盤339番地あたりで、熊の目撃情報がありました。
 場所は、空沼方面へ向かって常盤温泉に向う分岐点の少し手前の所。
 熊は真駒内スキー場の方向から歩いてきて、道を渡り真駒内川の方へ歩いて行ったそうです。

常盤小学校から児童・家庭に向けての注意事項です 
  
 1)真駒内川へは近づかないこと
 2)一人では出歩かない事(特に夕方~夜間、早朝)
 3)万が一、ヒグマ等野生動物を見かけたら、速やかにその場を離れ、直ちに警察や学校に連絡をすること

 これらは、大人にとっても同じ注意事項ですね。
 
 熊は大きかったそうで、近隣の皆さま 充分お気を付け下さい。

  ※ 昨年は、7月22日に滝野で発見されたことがありました。
          昨年の熊出没状況はこちらをご覧ください ☜

  by まちセン 小林

カテゴリ: 芸術の森地区まちづくりセンターから

[edit]

△page top

万が一に備えて 「消防訓練」行いました! 

6月19日(火) 
芸術の森地区会館・自衛消防訓練を行いました。


芸森地区では先日山林火災が発生し,かなり広く消失してしまいました。
一歩間違えば大惨事になることも想定でき日頃から火の始末には注意を怠らないようにしたいものです。
DSCF8899消防車

台風の前兆か風が強い日でしたが、職員の他連合会会長・防災防犯部長・当日会館利用のパンダクラブの皆さん・管理人さん・設備会社の方、総勢13名での訓練でした。

火災報知器の作動から始まり全員会館の外へ脱出した後は、消化器の使い方の講習をうけました。
DSCF8885消化器1

 実際に使用してみました。
 1.ピンを抜く
 2.ホースをはずす
 3.ホースの先を出火元に向け、下の方から払うように吹きかける

 DSCF8892消化器2
DSCF8894消化器3
教えていただきわかっているけどなかなか思うようにいかず、訓練の大切さを改めて感じました。

 今回は、日頃会館を利用していただいている皆さまにも参加していただき大変良かったと思います。
 日頃から、会館利用人数や状況を把握して、どのような救出活動が必要か確認しておくこともとても大切ですね。

訓練の最後は指導をお願いした南消防署石山出張所の署員の方々に講評をいただき終了となりました。
DSCF8901公表
会館を利用される方々の安全を守る立場として、また心を新たにした訓練となりました。

 by まちセン 小林



カテゴリ: 芸術の森地区まちづくりセンターから

[edit]

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。